パリが、我が家にやってきた

*賃貸リドレス タワーマンション編⑦*

彩Re(イロドリ)の施工事例をご覧いただける本ブログ。

今回紹介するのは、東京都内のタワーマンションにお住まいの方です。

このお仕事をしていて感じるのは、お部屋は現状でも悪くはないけれど、かといって好みのど真ん中でもない。そんなお客様が多いということ。

彩Reはそんなお客様に、「こんなお部屋に住めて最高だ!」という住むことへの満足感を持っていただきたいのです。

彩Re独自の「賃貸リドレス」という手法なら、お部屋を原状回復しやすい施工方法で生まれ変わらせるで 変身させることができます。


「パリ🇫🇷が好き」というお客様。Beforeからもヨーロピアン的な雰囲気をほんのり感じますが、それをザ・ヨーロピアンにするのが今回のミッションです。

今回は廊下・洗面所・トイレ・リビングをリドレスしました。

順に見ていきましょう。


Before

After


まずは廊下。壁のモールディングがアクセントになっています。また壁の下半分が黒のモールディングなので、フローリングとの相性も抜群です。


Before

After


次に洗面所。想像してください。左と右、毎日顔を洗って、より綺麗な自分になっていくのはどちらだと思いますか?

うちもこんな風にしたい!」と思いませんか? できます! 彩Reの賃貸リドレスなら原状回復が容易なので、失敗できないリフォーム工事とは違うのです。


Before


After

いかがでしょうか、このマリンブルー。ちょっとワクワクしませんか。

トイレは個室。プライベートな空間ですから、絶対こだわった方がいいと思います。こういう場所にお金をかけられるご家庭は、本当の意味で「豊か」だと感じますね。


最後にリビング。こちらは元の雰囲気を生かして、壁のアクセントクロスの張り替えと造作に留めています。このほか、リドレスにあたり、家具のチョイスも何点か任せていただいています。

現状で良いところは残す。こちら側の自己満足になるのが一番ダメです。微妙なさじ加減がリドレスには大事だと思っています。


これからは家を住み替えるより、部屋を着せ替える時代です

わたしたち彩Re(イロドリ)は、お部屋を原状回復しやすい施工方法で生まれ変わらせる「賃貸リドレス」で、あなたらしい住まいを作るお手伝いをいたします。

一人暮らしからファミリーまで、ご要望に合わせて自由自在。

あなたからのご依頼、お待ちしています。


特集記事