お部屋の数だけ世界がある。

*賃貸リドレス 和モダン編*


彩Re(イロドリ)の施工事例をご覧いただける本ブログ。

今回ご紹介するのは、東京都内の高級マンションにお住まいのお客様です。

入居に際してコーディネートを発注いただいた本案件では、「部屋ごとにテイストを変えてほしい」とご要望を頂戴しました。

…それ、弊社の大好物です。

弊社のサービスは、お部屋を原状回復しやすい施工方法で生まれ変わらせる「賃貸リドレス」という手法。 やり直しの効かないリフォームでないからこそ、お客様のニーズにマッチしたお部屋を作れるんです。



こちらがBeforeです。板張り感のあるフローリングが渋いですが、白い壁紙とのコントラストが鮮明すぎますね。でも逆に言えば、壁紙で遊べる。各部屋でテイストを変えるのは、たしかにこのお部屋なら有効ですね。

そこで、がっつり変えました! ご覧ください!





いかがでしょうか。和モダンなアクセントクロスでクールさを演出しつつ、既存のフローリングの暖かみも引き出しています。

Beforeの床だと、ちょっと寒々しい印象がありましたが、今では逆にあったかい。壁紙ってすごく大事なんです。

さらに、キッチンには天吊りのワイングラスホルダーを。ここからの眺め、もはやちょっとしたサロンです。ちなみに、家具のチョイスも弊社です。

次は玄関を見てみましょう。やっぱりちょっと冷たい感じが。。こちらもリビングと同じ色構成で攻めます。


Before







After


こんな玄関だったら、入った瞬間から「うわ、おしゃれ〜〜!」という声が聞こえるのは間違いないですよね?

お部屋をリドレスして最初に思うことは、「誰を呼ぼう?」です。

早くこの部屋を誰かに見せたい。そして反応を見たい。

お部屋が変わる前の打ち合わせも、変わっている最中も、変わった後まで、

楽しさがずっと続くのが賃貸リドレスなんです。


Before




After



さらに仕事部屋へ。こちらはシックさをより強くしました。暖かみのある環境よりも、集中して望んでもらえる環境の方が仕事も捗るはず。


Before



After


反対に、寝室は暖色を入れることで安眠が得られるお部屋に。

天井には、提灯タイプの和風ライトを設置しました。

ライトをつけると、ふんわりとした明かりがともって安らぎを与えます。



こちらは寝室の窓側。木の製品を中心に置くことでナチュラルに。

彩Reはその名の通り、お部屋を彩るのが役目。でも、彩りたいのは、住んでいる人の心です。生活シーンに合わせて、それぞれのお部屋を楽しんでもらえたら嬉しいです。

これからは家を住み替えるより、部屋を着せ替える時代です。

わたしたち彩Reは、お部屋を原状回復可能な施工方法で生まれ変わらせる「賃貸リドレス」で、あなたらしい住まいを作るお手伝いをいたします。


一人暮らしからファミリーまで、ご要望に合わせて自由自在。

あなたからのご依頼、お待ちしています。


特集記事